経営、マーケティングを中心にしたビジネス書籍の紹介。仕事のスキルアップに役立つ本を紹介します


マーケティング用CD,本などの教材(59700円相当)を今だけ無料プレゼント!(数量限定)
1億円プレイヤーも誕生!あなたも、90日で投資で儲ける天才になれる!「ir投資スクール」
毎週1冊、厳選されたビジネス書とその概要を“無料”で紹介します!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お気に入りの本が見つかったらココもクリック
バイアウトファンド―ファンドによる企業価値向上の手法バイアウトファンド―ファンドによる企業価値向上の手法
本多 俊毅 /松木 伸男 /大橋 和彦
中央経済社 刊
発売日 2004-08
価格:¥2,310(税込)
オススメ度:★★★★



MBOの手順書 2006-12-15
M&Aの検討を行うに当たって、LBOやMBOと言った手法が必ずと言って出てくる都合上、その出資先であるファンドの考え方を知っておくのは、買収方法を検討する際には、必ず有効であるはず。と思い、読みました。
本書は、ここ最近、かなりメジャーな言葉になっている「MBO」について、その検討段階から、価値評価・資金調達・バイアウト後まで、各項目にわたり、一つの企業を例に物語的に詳細に説明されている。
内容的には非常にわかりやすく順を追って説明されているので、本書だけでもMBOの流れについては把握できると思う。
MBOの流れ・全体像を理解するには、うまくまとめられていると思いますが、詳細についてはそれぞれの専門書が必要になると思います。

さらに詳しい情報はコチラ≫

スポンサーサイト
お気に入りの本が見つかったらココもクリック
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bizbook.blog95.fc2.com/tb.php/138-2260a7c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。