経営、マーケティングを中心にしたビジネス書籍の紹介。仕事のスキルアップに役立つ本を紹介します


マーケティング用CD,本などの教材(59700円相当)を今だけ無料プレゼント!(数量限定)
1億円プレイヤーも誕生!あなたも、90日で投資で儲ける天才になれる!「ir投資スクール」
毎週1冊、厳選されたビジネス書とその概要を“無料”で紹介します!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お気に入りの本が見つかったらココもクリック
最新 行動ファイナンス入門最新 行動ファイナンス入門
ジョン・R. ノフシンガー
ピアソンエデュケーション 刊
発売日 2002-08
価格:¥2,100(税込)
オススメ度:★★★★



投資心理学の良書 2006-07-02
本書はCFA(米国証券アナリスト)プログラムの副読本に指定されている投資心理学の良書。人の心理バイアスが投資判断にどのように影響するか具体例をあげて解説。
「自信過剰」の一般的な例、米国大学生の82%が自分の運転スキルを平均以上と評価する話はお国柄か?然しながら情報量、選択肢の増加による錯覚(自信過剰)は日本の株式掲示板にも見られる現象。「後悔と自慢」は負けている株はなかなか損切りができず、上がった株は利益確定を早まる傾向を見事に説明。「認知的不協和」は買った株が上がると信じるたくなる真理、都合の良い情報だけを探しそれを信じる心理を説明。
行動ファイナンス(Behavioral Finance)の入門書的位置付けの本書は、伝統的な財務理論を補完し、理論と現場(市場での投資判断)との橋渡しを助けてくれる。
米国の読者を前提に書かれているが、普遍的な要素だけでも読む価値あり。金融知識のレベル、経験を問わず証券、銀行、ファイナンシャルプランナー等金融関係の仕事に従事する方にお勧め。

さらに詳しい情報はコチラ≫

スポンサーサイト
お気に入りの本が見つかったらココもクリック
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bizbook.blog95.fc2.com/tb.php/134-2c38bd9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。