経営、マーケティングを中心にしたビジネス書籍の紹介。仕事のスキルアップに役立つ本を紹介します


マーケティング用CD,本などの教材(59700円相当)を今だけ無料プレゼント!(数量限定)
1億円プレイヤーも誕生!あなたも、90日で投資で儲ける天才になれる!「ir投資スクール」
毎週1冊、厳選されたビジネス書とその概要を“無料”で紹介します!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お気に入りの本が見つかったらココもクリック
図解 いちばん面白いファイナンス理論入門―数学ナシでわかるプロの知識図解 いちばん面白いファイナンス理論入門―数学ナシでわかるプロの知識
永野 学
東洋経済新報社 刊
発売日 2006-10
価格:¥1,680(税込)
オススメ度:★★★★



本書を通じて、ファイナンスについての知識が深まるのは確か 2006-12-24
 難しい数式をあまり使わずに、オプションや裁定取引、ブラック・ショールズモデルなどについて、わかりやすく解説している。

デリバティブについては、およその知識しかなかったが、本書を読んでさらに理解が深まった。
また、経済誌などで企業の分析をするときによく使われる指標、IRRとかEV、EBITDAなども記載されており、本書が手元にあれば、企業の内容がさらにイメージできる。

わかりやすさをテーマにしているだけに、さすがにブラック・ショールズモデルの算式の根拠までは記載されていないのは残念であるが、これは本書の趣旨に反するからであろう。

しかし、本書を通じて、ファイナンスについての知識が深まるのは確かである。

さらに詳しい情報はコチラ≫

スポンサーサイト
お気に入りの本が見つかったらココもクリック
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bizbook.blog95.fc2.com/tb.php/125-f30a320e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。